下着モデルをしているkeikeikeikoの日替わり特出し画像です♪
仲間募集♪
2006年03月31日(金) 08:53
本日は非難轟々・文句タラタラ・罵倒の嵐を覚悟して、お仲間募集のお知らせです。
私達が参加しているライブチャットの親会社は「DTI Services, Inc.」というところです。
この会社の運営してるライブチャットは全部で4つ、DXLIVE・EXSHOT・カリビアンコムGirl・一本道ガールとあります。
私達は様々なルートからそれぞれのライブチャットに辿り着いているのですが、横の繋がりができなくてチャットをしながら困っている人達も多いと思います。
「DTI Services, Inc.」という親会社の下には、「910WORK」という子会社があります。
この「910WORK」という会社は何をするところかというと、プロダクションを統括する会社になります。
さて、このプロダクションって何?ってことになりますが、これまでは悪く言えば「業者」っていうポジションです。
「業者」というと聞こえが悪いような感じもしますが、今回この「910WORK」が個人パフォさんの集団にもプロダクションの資格を与えてくれる事になりました。
今回は、このプロダクションに興味のあるパフォさんの募集です。
「910WORK」がどんな会社で、プロダクションにはどういうメリットがあるのかという事は、「910WORK」のサイトを見てみてください。
http://www.910work.com/agent/index.shtml

自宅で一人でチャットしてるだけじゃなく、もっと明るく楽しくチャットできるようにしませんか?
コツが判れば会員さんにも、もっと素敵な笑顔で接することができるようになると思います。

興味のある方は、コメントに記入をお願いします。
その時に「管理人のみ閲覧」っていう所にチェックを忘れないでくださいね。
あ〜〜コレ、完全にパフォ生命懸かってるな〜っていう記事でした。
あと3日
2006年03月29日(水) 18:45
keikodxlive2.jpg24日からDXLIVEに復帰していますが、参加できるのもあお3日となりました。
月末までチャットをして、4月からはまた海外。。。
海外からチャットできればいいんですが、回線速度の問題もあって難しそうです。
というわけで、残すところあと3日。
24日からの復帰後は、お披露目中心でお話しが疎かになってしまいましたが、とりあえず落ち着いてきたのでお話中心で進めたいと思っています。

それと、DXLIVEに参加するようになってから早くも1年が経過してしまいました。
最初の頃の私のイメージキャラは、自宅に引き篭もってる女の子だったんですが、そろそろこのキャラクターにも無理があるみたいです。
ある人からも「これだけ動き回ってて引き篭もりとは言えないぞ!」と言われてしまいました。
う〜〜ん、そう言われてみると趣味はマニアックなモノが多いですが、意外とと外にでてますね。
ただ、趣味の時は集中的に引き篭もりますw
464.jpがなくなってしまったので読む漫画がなくなってしまい、最近ではWinnyとWINMXをフル稼働させてダウンロードしています。
今見たいと思っているのは、松本零士の懐かしいシリーズ。。。
銀河鉄道999とかキャプテンハーロックなどなど、漫画・動画も集めています。
メーテルみたいになりたいですね〜〜〜

さてさて、顔出しサムネイルを暇してる待機時間に作ってみました。
時間のある時にでも、遊びに来てね(^_-)-☆

浅草ロック座
2006年03月26日(日) 18:04
asa2.jpg上海出張から帰って来たときに、帰りに【浅草ロック座】に寄ってみました。
【浅草ロック座】というのはストリップ劇場なので、女一人で入場するのはとても勇気のいることでしたw
うちの近所にもストリップ劇場なるものはあるにはあるんですが、やっぱり地方。。。
ステージの質というか、なんか見てても感動するというか見惚れるというレベルには至りません。
というわけで行ってきた【浅草ロック座】、ここは本番生板ショーも白黒ショーもありません。
純粋なステージを売りにしているストリップ劇場です。
入り口で入場券を購入すると、女一人というのは取材かなにかかと思われたようでカメラとか持ってないの?と聞かれてしまいました。
あとから考えたらハトバスツアーに参加すればよかったです。
ショーの内容は女性が見ていても不快感を覚えるような感じではなく、あ〜〜綺麗なもの見たな〜と思えました。
客席で知り合った昼間っから入り浸ってるおじさんに誘われて、なんと楽屋に連れて行ってもらえました。
踊り子さんと話す機会をもらえ、一番聞きたかったことが聞けました。
「ステージに立つ時に一番大事なのは自分に自信を持つことよ!」
この一言は、効きましたね〜
そうかそうかと、自分に自信を持つための周辺要素も聞いてみると、やはり化粧にライトが重要だそうです。
特に大事なのがライトアップ、これで見え方が大きく変わってくるそうです。
劇場のライト設備を自宅に完備するわけにはいかないので、とりあえず手持ちのスタンドでカバーしてます。
雰囲気のあるBGMとライトで時間を忘れてしまうような空気を作りたいです。

そうそう、このおじさんですが、後から聞いたら事務所関係の人でした。
ねぇちゃん、売れるぞ〜〜、、、マジでやらんか?とスカウトされてしまいましたw

 | HOME |   NEXT>>


close