下着モデルをしているkeikeikeikoの日替わり特出し画像です♪
ベジマイト
2006年10月31日(火) 11:27
ベジマイトって知ってます?
以下の記事を読んで、ちょうど机の引き出しの中にあったので、いたずら気分で知り合いの人に食べされちゃいました。

オーストラリア人とニュージーランド人は「ベジマイト」というパンに塗って食べる塩辛い茶色のスプレッド(バター状のもの)が大好物である。ところが、両国から入国する人たちが「ベジマイト」を違法に持ち込まないかを米国の税関当局が検査し始めた、との報道を受けて、在米の両国人の間でパニックが起きている。

ベジマイトは、米国のクラフト・フーズがオーストラリアで製造している酵母イースト・スプレッドだ。

ワシントンのオーストラリア大使館は23日、米国の税関職員が「ベジマイト」を所持していないかをチェックしている、というオーストラリアメディアの報道の真偽を調査中だと発表した。

米食品医薬品局(FDA)は以前からベジマイトは、ごく限られた食品への添加物としてしか承認されていない葉酸塩を含むとして輸入を禁止している。

しかし、最近までは個人消費分程度を持ち込むことは事実上黙認されていた。オーストラリア人とニュージランド人合わせて約10万人が米国に住んでいる。

英国人が大好きなスプレッド「マーマイト」と同じように、ベジマイトはバターやチーズなどと一緒にトーストに塗って食べる。

ニューヨークのラジオレポーター、ブラッド・ブランクス氏は「ベジマイトを食べて今の自分になったのです。オーストラリアでは『ベジマイトを食べると頬にバラが咲く』と謳われています。でも今、アメリカはオーストラリア人全員の頬にビンタを張ったんです」と語った。

先週末、オーストラリアとニュージーランドで一部マスコミが、何人かの入国者が米税関・国境警備局の職員からベジマイトを所持していないかどうか検査された、と報じた。

オーストラリア大使館広報はロイターに「私たちの考えでは、ベジマイトに食品安全に関わる問題はありません。米当局からはベジマイトに関してなんの心配もしていないと伝えられたばかりなのですが」と語った。

私が渡したベジマイトをチョコレートだと勘違いして食べた彼女、、、いきなり顔がしょっぱくなっちゃって。。。w
オーストラリアの人には悪いんですけど、このベジマイトって何がおいしいのかまったく理解できないんです。
香りもなんかおかしいし、味もしょっぱまずい感じ。
知り合いのオーストラリア人は、これをバクバク食べるのです。
チョコレートクリームのようにパンに塗ってバクバクバクバク。。。w
頬がばら色???梅干になるのならわかります。

そんな不思議な食べ物がベジマイトですw

顔付き全身画像はこちらから

クロちゃん
2006年10月28日(土) 22:00
サイトの更新をずっとサボっててごめんなさい。。。
こっちに戻って来てから衝動的に犬を飼っちゃいました。
真っ黒のプードルで、とっても可愛い♪
黒以外の場所は口の中だけw
まっくろくろの彼には、クロちゃんという名前を付けてあげましたw
一目惚れして自宅に連れて帰ったクロちゃんなのですが、初日からずっとお腹を壊していて、連日病院に連れて行っています。
賃貸のマンションなのに、いたるところに粗相をしちゃって・・・
下痢したらお尻を洗ってあげて、一緒に寝てる毎日です。
なんか子供ができたみたいで、ちょっと嬉しいかも♪

顔付き全身画像はこちらから


Sky Mall Shopping
2006年10月25日(水) 22:49
ごめんなさい、急用で帰国していて更新できない状態になってました。
その時にクレジットカードを落としてしまったりして、いろいろとバタバタすることがあって、すっかりBLOGの更新から遠ざかってました。
せっかく買ったカメラも使わないまましまいっぱなしで、充電したバッテリーも放電が始まってますw

日本への往復の飛行機の中で興味津々で見ていたのが、「Sky Mall Shopping」という雑誌でした。
アイデア商品とかあって、日本ではドンキぐらいでしか取り扱ってなさそうな商品がたくさん掲載されてて、ずーーっと見てましたw
海外、それも日本より遅れた所にいると、こういった面白い商品にめぐり合う機会ってなかなかないんですよね〜
というわけで、帰宅してからもずっとサイトを見て回ってました。

http://www.skymall.com/

面白い物を見つけて、購入しようとお財布からクレジットカードを出そうとしたら。。。。

ない!ない!!ない!!!
クレジットカードがない!ということになってました。
空港で機械から取り出すのを忘れたらしく、そのままカードの置き忘れ。。。
時間は既に2日前、悪用されている可能性も高そうです。
急いでカード会社に連絡をしてストップをかけて、、、
利用履歴を調べてもらったら、私が使った分が最後だったのでトラブルにはなりませんでした。
でも、、、カードがない生活って不自由ですね〜
ネットで買い物もできないし、お店へのデポジットも現金で渡さないとならない。。。
中華系は100元(1500円)ぐらいが最高紙幣なので、10万円も持ち歩くとなると大変な量になってしまいます。
100万円ぐらいの札束で15万円ぐらいの価値なので、物価の高い上海なんかだと、かなり膨れたお財布を持ち歩かないとなりません。
というわけで、こちらに戻ってからもちょっと不便な生活を送っている毎日です。
Privateも含めて、ちょこちょこ更新を復活させますね。
PASSも近日中に更新するので、宜しくお願いしま〜す♪

顔付き全身画像はこちらから

 | HOME |   NEXT>>


close